睡眠サプリ

潤睡ハーブの睡眠効果は?実際に飲んでみた感想や口コミをご紹介

潤睡ハーブ

潤睡ハーブは、化学成分ではない「安心の植物由来の成分」で作り上げているサプリで、体感として「ぐっすり」を実感できるようこだわった休息サプリです。

初回は66%オフの1,980円で試すことができるキャンペーンを実施しており、一日あたり66円と気軽に始めることができるので、睡眠サプリをはじめて飲む人に大人気の商品です。

  • 夜中に何度も目が覚めてしまう
  • 寝たはずなのに疲れが取れない
  • 夜が来るのを不安に感じる

といった悩みをもつ人におすすめの商品です。

このページでは、潤睡ハーブの特徴、効果、口コミ、お得な買い方などについて詳しくご紹介していきます。

潤睡ハーブの特徴

潤睡ハーブの他の商品にはない特徴をご紹介します。

休息の妨げイライラと不安を根本からケア!

  • 寝付けない
  • 途中で目が覚めてしまう
  • 疲れが取れない

と、眠りについての悩みを抱えている人のその原因の多くが「イライラ」と「不安」です。

眠れないからリラックスできない、イライラしてしまう、、、のではなく、心が不安だったり体がリラックスできていないからこそ眠れなくなってしまうんです。

そして、その不安やイライラの原因となっているのがアミノ酸不足です。

体内のアミノ酸が不足すると、質の良い眠りに重要な交感神経と副交感神経のバランスが悪くなり、心の不安やイライラを引き起こしてしまうんです。

潤睡ハーブでは、眠りを誘うのではなく、自然と質の良い眠りにつける体にするために、以下の成分を配合しています。

  • クロレラ
  • 発酵GABA
  • ラフマエキス
  • クワンソウ

植物由来の自然成分で「リラックスできる体」にするのが潤睡ハーブの特徴です。

ぐっすりの大敵「冷え」を改善

ぐっすり眠り休息をとることにおけるもうひとつの大敵は「冷え」

現代人は運動不足などから基礎代謝が下がり、冷え性になる人が急増しています。

「冷え」の状態から「ぽかぽか」の体にするため、潤睡ハーブではダイエットでも有名な「金時しょうが」や、漢方、アーユルヴェーダでも使用される胡椒の仲間「ヒハツ」を配合しています。

体の内側からぽかぽかに温め、めぐり機能を活発化し、質の良い休息をとれる成分がたっぷりの嬉しいサプリメントです。

黄金比ブレンド!植物由来の安心素材で毎晩ぐっすり

どんなに良い素材を使っていても、すべてをバランス良く配合していなければ効果は出ません。

たとえば冷えを防止するために「しょうが」を必要以上に配合してしまうと、体が活性化されてしまい逆に眠りを妨げてしまいます。

潤睡ハーブは

  • リラックスできる体
  • 眠りに最適な体温の調節

これを実現するために、成分のバランスにこだわっています。

だからこそ、ただ眠くなるのではなく「ぐっすりと良質な眠り」を実現できるわけですね。

潤睡ハーブの主成分

植物由来で体にやさしい原料を使って作られた潤睡ハーブ。

リラックスした眠りに必要な成分をご紹介します。

クロレラ

健康志向の高まりから、昨今ではサプリメントでもおなじみの素材となりました。

クロレラとは一体何か、ご存知でしょうか?

これは、淡水に生息する単細胞の緑藻の一種です。

クロレラの起源は5億4000万年前とされ、いかなる天変地異や気候変動にも打ち勝ち今に至るという生命力が強い生物とされています。

また、20〜24時間の間に1つの細胞から4つの細胞に分裂するので、2日後には16個に、3日後には64個に・・・という繁殖力の強さも持ち合わせている植物性プランクトンです。

クロレラには、ビタミン、ミネラル、食物繊維、炭水化物、アミノ酸、葉緑素、必須脂肪酸といった成分が含まれています。

特に、クロレラの60%はたんぱく質で構成されており、たんぱく質の元となるアミノ酸量はピカイチ。

必須アミノ酸はひとつでもかけると効果が半減してしまうとされていますが、クロレラはアミノ酸が豊富なことで知られるしじみと比べてもずば抜けてアミノ酸量が高く、黒酢よりもよりもスッポンよりも多く良質なアミノ酸を含んでいます。

植物性には珍しく9種類すべての必須アミノ酸が入っているだけでなく、非必須アミノ酸もたっぷり含まれ非常にバランスよくアミノ酸を摂取することが可能な成分なのです。

潤睡ハーブなら、クロレラを十分に配合しているのでイライラの原因となる「アミノ酸不足」を解消することが容易にできるというわけです。

発酵GABAとラフマエキス

GABAとはγ-アミノ酸(Gamma Amino Butyric Acid)の略称で、天然アミノ酸の一種として人の体内にも存在しているものです。

抑制性の神経伝達物質であり、抗ストレス物質としてストレスの緩和や興奮の抑制、リラックスなどに作用すると言われます。

「イライラ」による休息不足のサポート役としても近年注目を集めています。

潤睡ハーブでは、特殊な独自発酵技術を用いて少量でも安定して効果を得られる高純度のGABAを抽出し配合しています。

また、このサプリメントにはGABAととても相性の良いラフマ葉から取り出したラフマエキスを加えています。

ラフマとは、中国北西部から中央アジアのエリアに生息するキョウチクトウの仲間です。

「こころのビタミン」とも言われ、気持ちを落ち着かせる民間薬としてラフマ葉を使用してきたという歴史があります。

ラフマには、

  • セロトニンを増やす
  • 増加させたセロトニンを元にメラトニンが増える
  • GABA受容体(神経伝達物質を受け取る小器官)の働きを活発化させる
  • 副作用なく抗うつ作用をもたらす

といった効果があり、眠りや休息に必要な要素としてあわせて配合しています。

クワンソウ

クワンソウは沖縄の伝統野菜で、琉球ことばでは「ニーブイ(=眠い)草」と呼ばれ眠れないときやイライラするとき、あるいは落ち込んだときなどに民間療法薬として使われてきた食材です。

クワンソウに含まれるオキシピナタニンという成分が、ストレス解消や鎮静効果をもたらすという研究結果が発表されています。

(財)食品薬品安全性センターによる安全性試験において副作用はないとされており、安全性が高い成分なのです。

科学的に実証された安全な素材だからこそ潤睡ハーブは効果を得られる配合量にこだわり、業界トップクラス量のクワンソウを使用しています。

金時しょうが

金時しょうがは、しょうがの中でもジンゲロールやガラノラクトンといった有効成分が多く含まれ、しょうがの王様とも呼ばれています。

日本で古来から栽培されてきた品種で、スーパーなどに並ぶ普通のしょうがよりも小ぶりで辛味が強いのが特徴です。

切り口も通常のものより黄色味が濃い色をしています。

ジンゲロールは血行を良くすること体を温めてくれるので、冷え性を改善したり基礎代謝向上などによく効きます。

このジンゲロールを乾燥したり加熱したりすることで発生するのがショウガオールで、辛味の成分です。

ジンゲロール同様、体を温める効果があります。

ジンゲロールと違う点は、ショウガオールは体の奥深くで熱を発生させることで体を芯からポカポカ温めてくれるというところです。

普通のしょうがに比べ多くの成分が含まれる金時しょうがは、ショウガオールが深部で作り出した熱をジンゲロールが体のすみずみまで運んでくれるので、より体が温まるのです。

潤睡ハーブの効果/効能

潤睡ハーブの効果や効能をご紹介します。

ぐっすり眠れる

この潤睡ハーブで一番の効果といえば「ぐっすり眠れる」こと。

寝つきが悪かったり、夜中に何度も目が覚めてしまったり、しっかりと休息をとれない現代人の悩みを解決するための原因を追求し、それぞれに有効な成分をたっぷり配合しています。

1年半にもわたり試作を重ね製作された潤睡ハーブ。

3ヶ月以上継続してサプリメントを摂取している200人ものモニターを対象に行ったアンケートでは、使用した人の満足度は85%を誇ります。

毎日定期的に摂取することで、いつの間にかに衰えてしまっていた休息力を呼び起こし、子供の頃に味わっていた「ぐっすり」感を味わえている人が多いことがわかる結果となっています。

イライラ解消

「ぐっすり」の妨げとなる原因のひとつがイライラだと言われています。

ファストフードやジャンクフードの普及、食の欧米化により炭水化物や脂質が多く、たんぱく質やアミノ酸が不足がちになる食事が増えました。

ストレス社会である上に、忙しい毎日に便利な食事がさらなるイライラを引き起こす原因となっていることには驚きです。

潤睡ハーブは、イライラをケアする良質なアミノ酸を補うための厳選素材ばかりが集められています。

アミノ酸の種類、量、バランスと三拍子揃ったクロレラ、独自の発酵技術により高純度で抽出された発酵GABA、砂漠地帯でもたくましく生き抜く生命力あるラフマ葉のエキスなど、イライラに効果的な自然の恵みが凝縮されています。

冷えの改善

潤睡ハーブは、もうひとつの「ぐっすり」の大敵となる「冷え」にも大変有効です。

熱を作る筋肉が少ないといった体のつくりにより、特に女性は7割近くの人が冷え性であるという調査結果もあり、男性に比べ割合が多いとされています。

とはいえ、現代では男性でも1割程度の人が冷えに苦しんでいるとか。

質の良い休息には、体の深部から表面にかけておこる体温の移動が重要とされています。

手足の温度を上げ熱を放出していくことで、体の芯の体温が下げて眠りにつくという仕組みですが、冷え性の場合この体温の移動が少なく休息の質が低下してしまうのです。

このサプリメントに含まれる金時しょうがやヒハツは体の芯から体を温め、手足の先までしっかりと熱を届けてくれる効果があります。

体温移動が正常に行われることで、自然な入眠が可能となり、十分な休息をとれるようになることが期待されます。

  • ぐっすりと深い眠りができる
  • 夜中に何度も目覚めることがなくなる
  • 朝、疲れもとれてスッキリ

といったことが実感できるのが潤睡ハーブの効果です。

潤睡ハーブの口コミ

潤睡ハーブを実際に飲んだ感想や口コミをご紹介します。

口コミ1
口コミ1
眠れない日々が続くと、なかなか体も心もスッキリしないもの。眠っても眠っても、休まらないのがつらかったです。睡眠薬を飲まなければならないかな、と思った時に出会ったのがこのサプリ。植物由来のもので、体にとても優しい成分でできています。最初は半信半疑でしたが、飲んでみて心からリラックスすることができたのを実感し、効果もきちんと感じられました。これからも愛用していきたいです。
引用:睡眠快眠ナビ
口コミ2
口コミ2
試しに一回4粒を2、3日飲んでみたらすっきり眠れました。
以前は色々試してみましたが中々寝付けなくて困っていました。
引用:Amazon
口コミ3
口コミ3
個人差があるのかもしれませんが、他のサイトで書かれているような効果、効能は全くありませんでした(3ヶ月続けてみた結果です)。
引用:Amazon

潤睡ハーブを飲みはじめて、すっきりと眠れるようになったと感じる人が多いようです。

しかしながら、どのサプリメントにもあることですがやはり個人差は出てしまうようです。

はじめは効果を感じなかったが、日に4粒飲むようにしたら効果がみられたという口コミがちらほら見受けられました。

1日あたり3粒〜6粒を目安とされていますので、あまり効果が感じられない場合は飲む量を増やしてみるのもよいかもしれませんね

潤睡ハーブのお得な買い方

潤睡ハーブは、公式オンラインショップ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで購入することができます。

その中でも、公式ショップの毎月お届けコースで注文するのが圧倒的にお得です。

公式ショップの毎月コースだと

  • 初回は66%OFFの1,980円
  • 2回目以降も40%OFF!!
  • 送料無料
  • 契約期間の縛りがない

といった充実のサービスです。

2回目以降は2ヶ月ごと2袋のお届けとなりますが、2ヶ月ごとなので毎月送られてくるのと変わらないし、受け取りが2ヶ月に1度で済むので効率的です。

定期コースだと契約期間の縛りがある商品もありますが、潤睡ハーブは契約期間の縛りがありません。そのため「試しに1袋だけ注文したい」という場合でも、定期コースで注文して2回目以降を休止・解約すれば、1,980円で単品注文できることになります。

さらに、10日の全額返金保証もあるので安心・気軽に注文できます。

これらのサービスは、すべて公式ショップからの注文のみなので、潤睡ハーブを試してみたいのなら、ぜひ以下の公式ショップからお得に買ってみてください!

潤睡ハーブの注文

<価格>
<単品購入>
5,980円

<定期購入>
初回:1,980円(66%OFF!!)
2回目以降:3,600円(40%OFF!!)
※2回目以降は2ヶ月ごと2袋で7,200円→1袋3,600円

<送料>
定期購入は無料

<契約期間の縛り>
なし(1回目から休止・解約が可能)

<返金保証>
10日間の全額返金保証あり